20201219_リユースブリッジ

港区主催のリユースブリッジに協力させていただきました。

港区主催のイベントであるリユースブリッジに参加させていただきました。

近年、環境問題やごみ問題が注目される中、改善に向けて3Rの考えが広まっています。
3Rとは下記の3つの単語を合わせた言葉です。

Reduce(リデュース):ごみを減らす。
Reuse(リユース):使えるものを再使用する。
Recycle(リサイクル):資源を利用する。

この中でリユースブリッジは一般の方々が子供服の再使用(リユース)をするための橋渡し(ブリッジ)をするイベントとして開催されました。

具体的には一般の方々から使わなくなった子供服を提供していただき、会場にいらした方は提供した枚数の服を無料で交換できるというものです。

弊社では兼ねてからSDGsへの貢献をしたいと思っており、港区が開催する今回のイベントに是非協力したいと考えていました。
ご来店いただいたお客さまやスタッフの知人からご提供いただいた子供服を港区に提供する形で参画させていただきました。

今後も港区と協力しながら SDGsへ貢献していきます。

末筆にはなりますが、このような場所を提供してくださった港区の方々に感謝申し上げます。